​ホーム>ブログ

油が配管に詰まる原因と対策

最終更新: 2018年9月7日

配管の詰まりは自社の敷地内の配管だけでなく、公共の設備にも影響を与えてしまう可能性があります。公共の設備に甚大な被害が及ぶ場合は最悪営業停止となるケースもあります。そうなる前にしっかりと対処をする必要があります。

油が配管に詰まる原因と対策

配管詰まりの原因とは

食品工場やスーパーなどの排水には多くの油脂分が含まれています。

それらは配管を経由しグリストラップや浄化槽へと流れゆくわけですが、途中の配管の側面に油脂分は徐々に付着していきます。

そうして付着していった油脂は厚みが出てくると水の流れを阻害します。

それを放置すると排水設備の故障の原因となり多額のコストがかかるケースもございます。

配管の詰まりの対策には「酵素」がおすすめ!

酵素とは?

微生物が吐き出す酵素は、微生物が体内に取り込めるサイズまで物質を分解します。そして物質を取り込んだら体内でさらに分解し、最終的には水や二酸化炭素といった無機物にします。

配管詰まりへの応用

株式会社メイカムでは酵素をたっぷりと含ませた水(酵素水)を生成(酵素工場システム)し、排水溝に流し込みます。酵素は水の流れに沿って配管に付着した汚れを分解していきます。


こんな効果も

微生物はやがて菌叢という菌の集合体を形成します。配管に流し続けることによって、微生物は常在菌化していき、そこに住み着くことで効果が徐々に高まっていきます。

したがって、流し続ければ続けるほど効果が増していくということです。


【株式会社メイカム】は微生物の高度利用による排水処理・油脂分解でトータルのコスト削減をご提案!

【株式会社メイカム】では、微生物の高度利用による排水処理・油脂分解でコスト削減をご提案いたします。【株式会社メイカム】最大の強みは、独自開発の酵素工場(及び微生物製剤)による油脂分解を中心とした排水技術です。​この装置を使って排水処理施設全体の能力向上により、易分解性のたんぱく質や澱粉はもちろん、難分解性の高濃度油脂の分解を実現しています。これにより、環境に配慮しながら排水処理設備のトータルコスト削減をお手伝いいたします。ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。


電話番号:0480-33-1733

     080-4718-1119


ファックス: 0480-33-1783 


メール:m.nakamura@kouso-kj.com


関連リンク

排水処理


油脂分解の仕組み


酵素工場による微生物の高度利用


油が配管に詰まる原因と対策


排水設備の悪臭を減らすには

409回の閲覧

【株式会社メイカム】は微生物の高度利用による排水処理・油脂分解でトータルのコスト削減をご提案!

【株式会社メイカム】では、微生物の高度利用による排水処理・油脂分解でコスト削減をご提案いたします。【株式会社メイカム】最大の強みは、独自開発の酵素工場(及び微生物製剤)による油脂分解を中心とした排水技術です。​この装置を使って排水処理施設全体の能力向上により、易分解性のたんぱく質や澱粉はもちろん、難分解性の高濃度油脂の分解を実現しています。これにより、環境に配慮しながら排水処理設備のトータルコスト削減をお手伝いいたします。ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問合せください!

こんな方にお問い合わせを頂いています。

・排水設備やグリストラップの設備導入を検討している。

・排水の水質を改善したい。

・排水の臭い、害虫を削減したい。

​・グリストラップの油を分解したい。

​など

お問い合わせフォーム

  • facebook

アクセス

〒345-0833 

​埼玉県南埼玉郡宮代町西粂原528-8

 

お電話&ファックス

電話番号:0480-33-1733

               080-4718-1119

ファックス: 0480-33-1783 

ホーム

会社情報

  会社概要

  理念

  海外事業

​  お取引先

お取引方法

 

製品サービス

​  酵素工場による微生物の高度利用

  排水処理

  厨房床の酵素水清掃

​  グリストラップ

  製品情報

​  技術情報

​    環境省ETV

​    油脂分解の仕組み

    菌叢の転換

    ATPふき取り検査